福岡、中洲 この美味しさに財布が緩む!!守られてきた老舗の味【博多名代 吉塚うなぎ屋】

INTRODUCTION

今回は福岡県福岡市博多区中洲2-8-27にある「博多名代 吉塚うなぎ屋」という天神の定食屋さんのご紹介です。

鰻料理の専門店として明治6年に吉塚で創業された、福岡で知らない人はいない老舗店です。

「吉塚うなぎ」という店名の通り吉塚で営業されていたようですが、現在は中洲へ移転されています。

日本一おいしいとまで言われ、美食家のタモリさんも通っているとか。

福岡鰻といえば柳川の”せいろ蒸し”が有名ですが、こちらは火を通す際に鰻の表面に出る脂で揚げる”こなし”と呼ばれる独自の”焼き製法”を用いられています。

行列必須店ではありますが、是非一度カリっとした焼目のついたほくほくの鰻をご堪能下さい。

評価 evaluation

個人的評価
総合評価
 (4.5)
 (4)
値段
 (2)
満腹度
 (3)
提供時間
 (2.5)
来店時の混雑具合
 (4)
お店の雰囲気
 (4)
お店の広さ
 (5)
清潔感
 (4)

 ★の数が多い程、高評価を示しています。

場所 place

アクセス

櫛田神社付近で、博多川沿いに店舗があります。

料理 food

写真はgoogleからの引用です。

メニュー

お値段は高めの設定です。値段によって鰻の枚数が異なります。

骨せんべい

480円

パリポリとお酒のつまみにもなる薄めの味付けの骨せんべい。

唐辛子をまぶせば少しピリッとなります。

上うな丼

2540円

カリッとした表面のうなぎは味がタレが染み込んでおり、食べ応えがあります。

うな重との違いはうなぎがご飯に直接乗っているか、別皿提供かの違いです。

上うな重

3150円

うな丼とは違い、鰻にタレをつけながら食べます。

うな丼よりも鰻の量が多いので贅沢です。

店内/店外 inside of shop

店内の雰囲気

直接来店しましたがたまたま席が空いているとのことで、予約専用の見晴らしの良い席に案内して頂きました。

店員さんの温かな心配りが嬉しかったです。

店舗情報 store information 

ご意見・ご依頼・ご感想・コメント
SNS
のフォロー・RT・いいね・シェアをお待ちしています。
またカフェ&ランチ巡りのブログランキングに参加しています。
宜しければ下のボタンをポチッと押していただければ嬉しいです
\( ˆoˆ )/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。