福岡粕屋 手打ち麺ではなく独特手法の手延べうどん【きねや流通店】

Je.Alatalaba
Je.Alatalaba

こんにちは。福岡食べ歩きクリエイターのJe.Alatalaba(ジュ・アラタラバ)です。

アクセスありがとうございます。福岡を中心に食べ歩き、メニュー・レビュー・マップをまとめています。今回はきねや 流通店でランチにひやかけかぼすうどんを食べてきました。今回の記事も楽しんでいってください。

※本ブログ内にあるすべての画像その他の無断複製、転載等は禁止させていただきます。

INTRODUCTION

今回は福岡県 糟屋郡粕屋町 内橋 566-6にある「きねや 流通店」という粕屋のうどん屋さんのご紹介です。

こちらは1988年に夫婦で創業したうどん居酒屋さんで、粕屋町の流通店と原田と2店舗を展開されています。

因みに全国に店舗を展開している「杵屋」とは全く関係がないそうです。

看板にでかでかと「博多古式手延うどん」と書かれてある通り、こちらは福岡では絶滅危惧種並みに見かけない”手延べうどん”であるのが特徴です。手延べ麺とは手打ち麺と違い、包丁を全く使わず手作業で延ばして作る手法です。そのため麺の形は手打ち麺とは違ってまばらな形をしており、端の方は平たい麺になっています。

夫婦二人三脚で作り上げたきねやのうどんは、夫が開発した「博多古式手延べうどん」と、妻が香川まで行って研究した出汁の2つを同時に楽しむことが出来ます。是非一度味わってほしいおすすめのうどん屋さんです。

評価 evaluation

個人的評価
総合評価
 (3.5)
 (4)
値段
 (3)
満腹度
 (2.5)
提供時間
 (3.5)
来店時の混雑具合
 (4)
お店の雰囲気
 (4)
お店の広さ
 (3.5)
清潔感
 (3)

 ★の数が多い程、高評価を示しています。

場所 place

※拡大地図を表示を押してもらうと現在地との距離を確認することができます。

アクセス

『福岡県 糟屋郡粕屋町 内橋 566-6』

流通センターの近くにあります。

料理 food

メニュー

写真には載せていませんが、創作うどんが他にも多くあります。

メニュー数が多くて、注文にかなり迷います。

ひやかけかぼすうどん(単品)

748円

冷や汁のうどんはあまり見かけませんが、ぶっかけとは違って出汁に使っているので出汁も味わいながらさっぱり食べられるうどんです。かぼすが沢山浮かんだスープは、かぼすの香りと酸味に溢れます。

うどん麺は引っ張って作る手延べ麺ため形がまばらで、平たい麺があったり丸い麺があったり様々な食感が楽しめます。うどんをすすると表面がつるつるしていて、麺の方から口の中にどんどん入っていくような感じで今まで食べたうどんと全然違います。弾力があり、ゴムのように伸びるのが面白かったです。

店内/店外 inside of shop

店内の雰囲気

店内は広々しており、いろんな席があるのでお一人様でも数人でも来店しやすそうです。

店舗情報 store information 

※本記事に掲載されている情報は記事作成時点のものです。現在の情報と異なる場合があります。新しい情報が入り次第、随時更新していきます。

きねや流通店」 公式ホームページ

きねや流通店 公式フェイスブック

きねや流通店 公式インスタグラム

ありません

最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

今回はきねや流通店にお邪魔しました。ごちそうさまでした(`・ω・´)

問い合わせフォームやコメント欄よりご意見・ご依頼・ご感想をお待ちしています。またSNSのフォロー・RT・いいね・シェアもよろしくお願いします。

お知らせ announcement

▼過去に来店したお店をジャンル別に分けてランキング形式にしています。ラーメン部門・うどん部門・カフェ部門など、おすすめのお店をピックアップしているので良かったらCheckしてみて下さい。

▼今まで来店したお店をホームページのタイトル下のマップに掲載しており、マップのピンをクリックすると各記事にリンク移動することが出来ます。来店の際の参考になれば幸いです。

▼カフェ&ランチ巡りのブログランキングに参加しています。宜しければ下のボタンをポチッと押していただければ嬉しいです\( ˆoˆ )/

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは福岡県のランチとカフェを中心に記事を書いていますが、他県も一部掲載しています。お店探しの際の参考に、他の記事もぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。