福岡博多で黄金スープを飲めるラーメン店【中華そば 月光軒】

INTRODUCTION

今回は福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス 1Fにある「中華そば 月光軒」という博多のラーメン屋さんのご紹介です。

2019年5月より博多区上川端町で営業を続けてきた「ムンライケン」が、2022年2月に博多へ移転オープン。

中華そばが看板メニューのようで、数種地鶏の丸鶏、首ガラ、鶏脂を適温で8時間炊いた鶏が主役のスープは絶品。

福岡っぽい豚骨系のメニューは一切なく、醤油、塩に加え、煮干し、ピリ辛の麻辣など全6種のメニューが並んでいます。

博多駅の中にありアクセス抜群なので、是非透き通った黄金スープをご賞味あれ。

評価 evaluation

個人的評価
総合評価
 (4)
 (4)
値段
 (2.5)
満腹度
 (3)
提供時間
 (2)
来店時の混雑具合
 (2)
お店の雰囲気
 (3.5)
お店の広さ
 (3.5)
清潔感
 (4)

 ★の数が多い程、高評価を示しています。

場所 place

アクセス

博多駅構内デイトス1階になります。

料理 food

メニュー

博多なのに豚骨ラーメンがなく、昆布水つけそばなど我が道を行く一品があります。

中華そば(しょうゆ)

840円

見た目から美味しさが伝わります、透き通ったスープにおしゃれなミニトマト。

旨味がある上品なスープを飲み干し完食。美味しかったです。

店内/店外 inside of shop

写真はgoogleからの引用です。

店内の雰囲気

若い人が多く、皆黙々と食べている雰囲気でした。

店内は割と暗めでカウンター席のみでした。

店舗情報 store information 

ご意見・ご依頼・ご感想・コメント
SNS
のフォロー・RT・いいね・シェアをお待ちしています。
またカフェ&ランチ巡りのブログランキングに参加しています。
宜しければ下のボタンをポチッと押していただければ嬉しいです
\( ˆoˆ )/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。