広島マツダスタジアム カープ好きラーメン【尾道らーめん麺屋壱世】

Je.Alatalaba
Je.Alatalaba

こんにちは。福岡食べ歩きクリエイターのJe.Alatalaba(ジュ・アラタラバ)です。

アクセスありがとうございます。福岡を中心に食べ歩き、メニュー・レビュー・マップをまとめています。今回は尾道らーめん 麺屋壱世でランチに尾道ラーメンと半チャーハンを食べてきました。今回の記事も楽しんでいってください。

※本ブログ内にあるすべての画像その他の無断複製、転載等は禁止させていただきます。

INTRODUCTION

今回は広島県広島市南区南蟹屋2-4-8 川手ビル 1Fにある「尾道らーめん 麺屋壱世」という広島のラーメン屋さんのご紹介です。

尾道ラーメンとは、1947年に台湾出身の朱阿俊が屋台で提供した中華そばに始まったと言われています。

豚の背脂を浮かせた「醤油ベースのスープと平打ち麺」が特徴で、店ごとに味やトッピングに個性があります。

「麺屋壱世」の醤油ベースのスープは、尾道ラーメンの中でもあっさりめ。

じっくり煮込まれた鶏ガラと豚骨スープに、瀬戸内の魚介・昆布・カツオをブレンドして作られており、厚めの自家製チャーシューが魅力的です。

評価 evaluation

個人的評価
総合評価
 (3)
 (3)
値段
 (3)
満腹度
 (3)
提供時間
 (2.5)
来店時の混雑具合
 (1.5)
お店の雰囲気
 (3)
お店の広さ
 (2.5)
清潔感
 (3)

 ★の数が多い程、高評価を示しています。

場所 place

※拡大地図を表示を押してもらうと現在地との距離を確認することができます。

アクセス

『広島県広島市南区南蟹屋2-4-8 川手ビル 1F』

マツダスタジアム前のローソンの隣になります。

料理 food

メニュー

らーめんは醤油ラーメンがメイン、一目でおすすめの品がわかりやすかったです。

尾道ラーメンと半チャーハン

950円

背脂の浮いた濃い目のスープ、醤油のいい匂いがします。

麺がもちもちしており、よくスープと絡んで美味しいです。

メンマは少し柔らかい歯ごたえでチャーシューは分厚く柔らかい好みのものでした。

見た目ほどスープは醤油の濃い主張がなくスープを飲み干せるほどでした。

半チャーハンは半チャーハンなのに量があります。

ご飯がパラパラで具材とよく絡んでいました。

店内/店外 inside of shop

店内の雰囲気

店内はテーブル席とカウンター席があります。

壁には有名人のサインが飾ってあります。

お客さんはカープファンの方が多く、野球観戦前後に楽しめる雰囲気でした。

店舗情報 store information 

※本記事に掲載されている情報は記事作成時点のものです。現在の情報と異なる場合があります。新しい情報が入り次第、随時更新していきます。

「尾道らーめん 麺屋壱世」 公式ホームページ

ありません

「尾道らーめん 麺屋壱世」 公式フェイスブック

「尾道らーめん 麺屋壱世」 公式インスタグラム

ありません

最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

今回は「尾道らーめん 麺屋壱世」にお邪魔しました。ごちそうさまでした(`・ω・´)

問い合わせフォームやコメント欄よりご意見・ご依頼・ご感想をお待ちしています。またSNSのフォロー・RT・いいね・シェアもよろしくお願いします。

お知らせ announcement

▼過去に来店したお店をジャンル別に分けてランキング形式にしています。ラーメン部門・うどん部門・カフェ部門・パン部門など、おすすめのお店をピックアップしているので良かったらCheckしてみて下さい。美味しい、お洒落な時には隠れ家なお店を随時更新していきます。

▼今まで来店したお店をホームページのタイトル下のマップに掲載しており、マップのピンをクリックすると各記事にリンク移動することが出来ます。近くのお店を探す際や来店の際の参考になれば幸いです。

▼カフェ&ランチ巡りのブログランキングに参加しています。宜しければ下のボタンをポチッと押していただければ嬉しいです\( ˆoˆ )/

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは福岡県のランチとカフェを中心にグルメ記事を書いていますが、他県も一部掲載しています。和食、洋食、中華、韓国料理、居酒屋など様々なジャンルで昼食以外に朝食や夕食、テイクアウトも食レポしています。観光客の方や地元の方のお店探しの際のお役に立てればと思います。他の記事もぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。