福岡の博多で博多ラーメン発祥の味を【赤のれん和亭】

INTRODUCTION

今回は福岡県福岡市博多区博多駅前4-24-10にある「赤のれん和亭」という博多のラーメン屋さんのご紹介です。

福岡で70年以上愛されてきた『旧店名:元祖赤のれん 節っちゃんラーメン』は、「三馬路」 と共に、博多ラーメンの源流と言われています。

店名の由来は、近くの九州大学の学生達がお店の電球に赤く染まるのれんを見て「赤のれん」と呼び始めたのがきっかけだそう。

極細細麺にこってり醤油仕立てのとんこつラーメンは、当時から博多随一と評判で、今でも博多ラーメンと言えば絶対に外せない言わずと知れた名店です。

評価 evaluation

個人的評価
総合評価
 (3)
 (3)
値段
 (3.5)
満腹度
 (3.5)
提供時間
 (2.5)
来店時の混雑具合
 (1.5)
お店の雰囲気
 (2.5)
お店の広さ
 (2.5)
清潔感
 (2.5)

 ★の数が多い程、高評価を示しています。

場所 place

アクセス

住吉公園からミスターマックス方面に少し歩いた、パチンコキング博多の向かいにあります。

料理 food

写真はgoogleからの引用です。

メニュー

並ラーメンの金額、ランチセットの金額、全体的に安めの価格設定だと思います。

Aランチ(並ラーメン+半炒飯)

670円

少し醤油色の豚骨スープは表面に膜が張っており、福岡県民なら馴染みがあるコッテリとんこつという感じでした。

炒飯はパラパラでとんこつラーメンを引き立てる満足できる味でした。

全体的にコスパの良いボリューム感あるランチメニューでした。

店内/店外 inside of shop

写真はgoogleからの引用です。

店内の雰囲気

大衆ラーメン屋という感じでした。

平日昼の時間は混雑するかもしれません。

店舗情報 store information 

ご意見・ご依頼・ご感想・コメント
SNS
のフォロー・RT・いいね・シェアをお待ちしています。
またカフェ&ランチ巡りのブログランキングに参加しています。
宜しければ下のボタンをポチッと押していただければ嬉しいです
\( ˆoˆ )/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。