福岡吉塚、店主1人で全力営業!鶏を極めたラーメン【鶏専門 麺屋 蓮々】

INTRODUCTION

今回は福岡県福岡市博多区吉塚本町4-12にある「鶏専門 麺屋 蓮々」という吉塚のラーメン屋さんのご紹介です。

こちらの店主さんは35歳から「元祖赤のれん節ちゃん」や「だるまラーメン」でラーメンの修行を積まれたそう。

2012年に宗像市宮田で「博多豚骨 麺屋蓮々」を開業され、2020年3月に吉塚へ移転。

移転前は豚骨も評判だったそうですが、新店舗では豚骨臭がNGとのことで「鶏がら専門」に変更されたようです。

ラーメンは塩・醤油・鶏白湯の3種類他、現在は豚骨も数量限定で提供されています。

店主さんによると、鶏白湯は前日から煮込み作業をされているそうで、開店前から鶏白湯目当ての列が出来ているらしいです。

開店30分も経たず売り切れる日もあるそうなので、鶏白湯ラーメン目的の方はお昼開店前の来店をお勧めします。

評価 evaluation

個人的評価
総合評価
 (3)
 (3.5)
値段
 (2.5)
満腹度
 (2)
提供時間
 (4.5)
来店時の混雑具合
 (4)
お店の雰囲気
 (3.5)
お店の広さ
 (2)
清潔感
 (3)

 ★の数が多い程、高評価を示しています。

場所 place

アクセス

607号線沿いの十川コーヒー商会の前にあります。

博多、吉塚 淹れたての至高な珈琲で優雅な朝を【十川コーヒー商会】

料理 food

メニュー

人気の鶏白湯ラーメンと豚骨ラーメンは限定15杯のようです。

鶏塩ラーメン

700円

ほのかな優しい鶏スープに、厚めの鶏肉チャーシューがさらに鶏の旨味を引き出してくれます。

博多ラーメンならではの細麺で、茹で具合はカタ。

塩スープに檸檬が加わることで、ほのかな酸味を感じ後味サッパリです。

鶏醤油ラーメン

750円

チャーシューが他のラーメン店と比べて肉肉しく、鶏の専門店に相応しい出来栄えです。

醤油醤油していないあっさり醤油で食べやすく、個人的には塩ラーメンより好みでした。

一味が最初から振りかけられており、ピリッとするアクセントがまた食欲をそそられます。

店内/店外 inside of shop

店内の雰囲気

店内はお水や漬物など、基本セルフサービスです。

こじんまりしており、店主さんとの距離が近く感じられます。

店舗情報 store information 

ご意見・ご依頼・ご感想・コメント
SNS
のフォロー・RT・いいね・シェアをお待ちしています。
またカフェ&ランチ巡りのブログランキングに参加しています。
宜しければ下のボタンをポチッと押していただければ嬉しいです
\( ˆoˆ )/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。